ロマンスは必然に

ロマンスは必然にの感想や口コミ評価まとめ!高視聴率で面白いとの評判は本当?

こちらの記事では、韓国ドラマ「ロマンスは必然に」(原題:先にキスからしましょうか)は面白いのか、そしてその感想や口コミ評判をご紹介していきたいと思います。

最愛の娘を亡くし、夫と離婚、そしてリストラと、人生のどん底を味わい中のアラフォー女性と、余命宣告を受け家族と離れ、一人孤独を生きる50歳間近の男性の2人の「運命の人」となるまでを描く究極の大人のラブストーリー!

2018年にSBS演技大賞で、数々の賞を受賞と共に、主役のキム・ソナとカム・ウソンはベストカップル賞も受賞するなど話題のドラマです。

その他にも、このドラマではオ・ジホ、キム・ソンスなど日本でもおなじみの俳優陣も参加、さらに若手俳優などキャストも豪華。

”最後まで感動の涙”との名高い「ロマンスは必然に」の感想や口コミ評判はどうだったのかを調査してみました!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「ロマンスは必然に」の感想・口コミ・評価をチェック!

「ロマンスは必然に」(原題:先にキスからしましょうか)韓国のSBSで2018年2月20日から4月24日まで放送されていました。

人生どん底にまで落ちてしまったアラフォー女性スンジンは、ひょんなことで同じマンションの上に住むムハンと出会うのですが、なんとお見合いの相手でもあり、数年前に動物園で出会った相手だともわかり、親近感の沸く2人。

そんな中、スンジンはムハンに「一緒に寝ませんか?」との誘いが!!

そこから、2人の仲は急速に深まっていきますが、実はスンジンはムハンを「ただのお金のよりどころ」、そしてムハンは「スンジンの過去を謝罪したい」と、ですがここから2人の知られざる過去が繋がっていることがわかり。。。

会えば喧嘩になってしまう2人は別れ話も出ますが、ムハンの病魔が悪化しほっとけないスンジン、2人はお互い本当の愛に気づき死ぬまでそばにいる決意をします。

内容をみるだけでも、ドキドキさせられますね!!

気になる口コミ評価はどうなのでしょうか?さっそく「ロマンスは必然に」の感想を調査してみましょう!!

 

あらすじ&ストーリーについての感想口コミ評価は?

「ロマンスは必然に」のドラマのあらすじやストーリーについて、視聴者はどんな意見が多いのでしょうか?

口コミや評価を調査しました!

始めは、アラフォーアラフィフのただのロマンスコメディかと思っていたのですが、実はそうではなく、非常に重い内容のドラマでした。

それでも、「本物の愛」には勝てなかったのですが、色々大切なことを気づかせてくれる内容でした。

人生、本当に何があるかわからない中、「今を生きる」。。。本当に大切ですね。

過去に傷ついた中年男性、中年女性になってくると、気持ちも素直になれず、自分をかたくなに悪い方向へもっていくばかりですが、「一緒に寝ませんか?」「キスからしましょうか?」なんて、なかなか言えないですよね。

そんな、ストレートな表現から始まる恋に、色々隠された秘密があって、しかもその秘密は一番繋がってはいけない秘密だったというのも、本当に切ない話です。

ですが、スンジンもムハンも「本気で愛してしまったから」、過去をぶち破って一緒にいることができたのではと思います。

人間は、一人でも全然大丈夫!と思いがちですが、結局自分一人では生きていけないんですよね。

ですが、2人はそれだけで一緒になったわけではありません。

そこには、2人にしか分かり合えない「真実の愛」があったからこそ、どんな逆境が起きようとも一緒に生きていくことを決めたのではないでしょうか?

キャストについての感想口コミ評価は?

続きまして、そんな人気ドラマを作り上げたキャストに対する感想や口コミの評価を見てみましょう!

その昔は、「ラブコメの女王」とも呼ばれていたキム・ソナですが、今ではラブコメもですが、シリアスな演技も素晴らしく、独特なセリフの言い回しなども彼女ならではですよね。

そしてカム・ウソンは、ソウル大出身のインテリ俳優ながら、数少ないドラマ出演にも関わらず出演するドラマはいつも大ヒットで、「オリンピック俳優」とも呼ばれているそうです。

2人とも、この「大人のラブロマンス」にピッタリだったと思います。

カム・ウソン、キム・ソナの2人の実年齢に近いドラマでしたので、ある意味自然な演技が出来たのでは?と思いますが、いかがでしたでしょうか?

命、愛、生きる、食べる、寝るなど、一人ではとてつもなく寂しい状況だと思います。

反面、年齢的にも「新しい恋や愛なんて」と思うのですが、キム・ソナとカム・ウソンに色々な考えを持たせてもらえたドラマだったと思います。

最終回結末についての感想口コミ評価は?

これまでの評価は、かなりの高評価ですが最終回の結末も気になりますよね。みなさんの評価と口コミを調査してみました。

最後、病がかなり進行してきているムハンですが、毎日朝起きてくるか心配になるスンジン。

「グットモーニング」と、声をかけるのですが、なかなか反応がないムハンに涙ぐむスンジンですが、ムハンはゆっくりと声をかけるのです。

とにかく、一日一日朝ちゃんと起きて生きていてくれれば。。。と願う、スンジンが最後の最後まで泣けてしまうのですが、結果的にハッピーエンドで終わってると言えると思います。

ドラマ後半から、ムハンとスンジンの過去の繋がりが明らかになってくる中、2人の喧嘩も多くなりかなりしんどくなってくるのですが、お互い好きですし、ましてや余命を聞いてしまったら、ほうってはおけない!そばにいたいとなりますよね。

そんな、繊細な心境をキム・ソナとカム・ウソンが見事に演じました。

いずれやってくる「死」を前に、ともに向き合って前に進んでいく最後の方のムハンとシンジンは、生きる希望を持たせてくれました。

最終回の結末も、「最高でした!」との意見が多数です。

OST(オリジナルサウンドトラック)の感想口コミ評価は?

韓国ドラマでは、ドラマと同様に欠かせないのがOST。「ロマンスは必然に」のOSTの感想口コミの評価は?どうでしょうか?

OST、わたし個人的にもものすごく気にいっているのですが、みなさんも素敵な印象を持たれている方が多いようです。

特に、Paul kimの「全ての日、全ての瞬間」は最高に素敵な曲です。

のちほど別記事のOST編で書こうと思っているのですが、Paul Kimの歌う「全ての日、全ての瞬間」は、みなさんとっても衝撃的な歌と感想を書かれている方が多いです。

Paul Kimの歌う歌を、かなり有名な俳優陣がカバーして歌われているとの情報をSNSではかなり流れているようで、OSTも評価がとても高い印象が見受けられます。

つまらない!面白くない!という口コミ評判はなんで?

高評価な意見が多いのですが、逆につまらない!面白くない!などの口コミがあるのか?調査してみました。

が!SNSを調査してみましたが、見つかりませんでした!

https://twitter.com/k_amgp/status/1107279723153883138

ドラマ後半は、色々なことが繋がり、明らかにされていく内容ですので、心が重くなってきてしまいますので、「最後まで見れるかしら!?」と、不安な方が多いように思います。

ですが、ぜひ!最後までご覧頂くことをオススメします。

多かれ少なかれマイナスな意見を見かけることがあるのですが、さすが”究極の大人のラブロマンス!”という定評になったというだけありますね。

視聴率から評判をチェック!

空前のドラマブーム韓国で、1%を越えれば大ヒット!と言われている中、ドラマ最高視聴率11.6%を記録し、同時間帯ドラマでは1位を獲得。

韓国で放映されていた、他局の水木ドラマの中でも、安定の10%代をキープ。

この視聴率からも、日本でも韓国でも「ロマンスは必然に」が、高評価だったのがわかります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「ロマンスは必然に」の感想・口コミ・評価まとめ!

以上、韓国ドラマ「ロマンスは必然に」(原題:先にキスからしましょうか)について、色々な視点から感想・口コミ評価を徹底調査してきました!!

ドラマ全体的には酷評はなく、とても評価の高い結果となりました。

「ラブコメの女王」と呼ばれたキム・ソナや、オリンピック俳優ともいわれているカム・ウソンがラブラブなタッグを組んでいたこのドラマ。

わたし的には、運命の出会いと、年齢的にも奥手な恋愛や、過去でつながってはいけない中、本当の愛を見つけていく2人の前向きな姿に元気を頂きました。

とにかく、笑いあり・涙あり・キュンキュンありの、癒し系のドラマ!

ぜひ、みなさんにもご覧頂きたいと思うドラマです。