リメンバー~記憶の彼方へ~

リメンバー韓国ドラマOST主題歌Youtubeまとめ!K.Will曲他和訳あり

この記事では、韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のOSTの歌詞や、主題歌挿入歌の日本語和訳についてご紹介していきます。

見たもの、聞いたもの全ての記憶を持つ「過剰記憶症候群」の最年少弁護士ソ・ジヌ(ユ・スンホ)が、死刑判決を受けた父ソ・ジェヒョク(チョン・グァンリョル)の無罪を証明するため、巨大権力に立ち向かうストーリーです。

ドラマの中では、法廷ドラマにふさわしい主人公の悲しみ、やるせない思い、切ないバラードが収録されています。

それでは、韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のOST情報について詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のOST一覧!

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」では、どのようなOSTが使用されていたのか、ご紹介していきます。

①聞こえますか – ジュヨン

韓国のシンガーソングライター、ジュヨンさんは、YouTubeなどアンダーグラウンドで人気を集めてきた歌手です。

SISTARのヒョリンさんとのデュエット曲「Erase」で注目を浴びました。

温かみのある歌声が、とっても素敵ですよね♪

②愛することができるのに – BOBBY KIM

韓国の歌手ボビー・キムさんがうたう「愛することができるのに」です。

切なく美しいピアノの演奏と、彼の歌声がマッチし、完成度を高めています。

作曲家ホン・ジニョンさん、ギタリストにはホン・ジュノさん、ピアニストのチェ・テワン、ベーシストのイ・ギョンナム、ドラマーのシン・ソクチョルらが参加し作り上げた曲です。

③救済 – チャン・ジェイン

シンガーソングライターとして活躍するチャン・ジェインさんは、「推理の女王」「夜を歩く士」「キルミー、ヒールミー」等の、人気ドラマのOSTに参加しています。

一度聴くと耳にのこる彼女の歌声は、床にあぐらをかいてギターを弾きながら歌うという独自スタイルを確立しています。

親の反対を押し切り、独学で実用音楽科に入学した実力者で、韓国のフォークソング界を背負う一人です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のOSTの歌詞&日本語訳をどうぞ♪

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のOST、歌詞情報(日本語訳)についてご紹介します。

「リメンバー~記憶の彼方へ~」の中で流れていた曲だけど、いったいどういう歌詞だったの?という方に日本語字幕付きでご紹介します!!

是非チェックしてみて下さいね。

①冷える – K.Will

K.willさんは、「星から来たあなた」、「ヨンパリ」、「ピノキオ』」など、多数の大ヒットドラマのOSTを歌い、韓国ドラマを見る方なら必ず聞いたことのある歌手の一人です。

冷えて痛む心が、再び以前のような仲になることを願う内容の歌詞で、K.willさんの切ない歌声に乗せて、より深みのある曲となってます。

この曲は、新鋭作曲家パク・ミンジュさんが作詞作曲、編曲に参加しています。

【日本語歌詞】

朝が近づいたら聞こえる音 耳元から離れない君の声

そんな君が僕から去っていったんだよ そんな僕がこんなに泣いてるんだよ

バカみたいに僕は 君はただ穏やかな湖のように

僕はその上に浮かんでいる船のように そうやってじっと待ってほしいと

わがまましないなら 何も望むものはないと思ってたのに

とても冷える 僕の心まで冷える 僕の心が痛い 痛くても聞こえないふり

②嫌いになる – Bro


Broさんの歌う「嫌いになる」です。

まさにこのドラマを表現している歌詞で、憎しみと残酷さを歌った曲となっています。

【日本語歌詞】

僕たち愛し合ってた 僕たち一緒だった まだ僕たちを憶えてる

過去の想い出も 華やかだった想い出たち 全部色褪せたように薄れて

残酷だった恋しささえ 煙のように散っても 僕のすべてだった君が

僕の魂で救いだった君が 憎くなる 消される 強かった香りまで

真っ白に衰える 壊れる 空になる 美しかったその跡まですべて 憎くなる

③冬の風 – ハンビョル

ハンビョルさんは、オーストラリア(ブリスベン)で生まれ育った韓国系オーストラリア人で、「7級公務員」「チアアップ!」のOSTに参加しています。

囁くような切ない歌声で、ジヌの悲しみを歌った曲です。

【日本語歌詞】

傷だらけの記憶 胸の中に滲む 伝えられなかった言葉 冷えた胸に残って

冬の風の中の雪のように 散らばっていくばかり

満たすほど空になっていく 何度も遠ざかっていく

僕の愛が僕の涙が 道を失って彷徨ってる

夢の中から聞こえる 君の声まで遠くなる

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のOSTの感想は?

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のOSTについて、SNSではどのような感想があったのか、チェックしてみました。

いったいどんな反応があったのでしょうか?

さっそくチェックしてみました!

悲壮感ただようストーリーでしたが、この素敵なOSTたちが美しく演出していていました。

CDジャケットや、歌詞カード等もクオリティが高いですね♪

Kwillさんは、日本でも人気ですね!

華麗なる遺産の曲も、今でも耳に残っています♪

やっぱり彼がOSTに参加するドラマは、ハズレがないですよね(^O^)/

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のOSTリリース情報

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のOSTリリース情報、収録曲についての一覧です。

「リメンバー~記憶の彼方へ~」OSTリリース情報(輸入盤)

発売日:2016年2月28日

税込価格:2,299円

組み枚数:1枚

レーベル:LOEN ENTERTAINMENT

DISK1
  • 01. 冷える – K.Will
  • 02. 聞こえますか – ジュヨン
  • 03. 嫌いになる – Bro
  • 04. 救済 – チャン・ジェイン
  • 05. 冬の風 – ハンビョル
  • 06. 愛することができるのに – BOBBY KIM
  • 07. Daddy and I
  • 08. Lamentation
  • 09. Rainy Scene
  • 10. Burning brain
  • 11. Do you remember me
  • 12. Frozen Epica
  • 13. Fire Blue
  • 14. Nam gyu man
  • 15. LOST MEMORY
  • 16. Rolled Omelet
  • 17. Wail
  • 18. Last set

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のOSTまとめ!

いかがでしたか?

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のOSTは、最年少弁護士として強大な権力に立ち向かう強さと悲しみを表現し、ドラマを一層盛り上げました。

ユ・スンホさんをはじめとする完璧なキャスト、作品自体のクオリティがとても高く、OSTもそれに負けない秀作となっています。

「リメンバー~記憶の彼方へ~」のOSTを是非チェックしてみて下さいね♪

それでは、ご覧いただきありがとうございました。