リメンバー~記憶の彼方へ~

リメンバー韓国ドラマの最終回20話の結末ネタバレ!予想外なラストに涙必須!

この記事では、韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」の最終回あらすじ、ネタバレについて、どのような内容なのかをご紹介します!!

ついに、ジヌは自身の父の無罪を証明し、女子大生殺人事件の真犯人はギュマンということが世間に知れ渡りました。

窮地に追い込まれたギュマンは、中国へ逃走を図りますが、警察に取り押さえられ収監されてしまいます。

そんな中、ジヌの記憶力がどんどん衰えていき・・・。

さて、いよいよ最終回!

ラストは、どんな結末を迎えるのでしょうか?

それでは、韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」の最終回ラスト結末の、あらすじネタバレを調査開始です!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」最終回のあらすじは?

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」の予告動画とあらすじを見てみましょう♪

ギュマンは中国逃亡に失敗し、再び逮捕される。第3回公判の担当検事になったイナは取調室でギュマンと対面。凶器のワインオープナーから出た指紋の鑑定結果を突きつけるが、ギュマンは横柄な態度をとり続ける。

一方、ジヌはギュマンの裏金に関する資料をイナに渡し、余罪を立証するための証拠をそろえていく。やがて裁判が開かれ、ジヌは証人としてギュマンが犯した数々の罪を告発。長い戦いがようやく終わろうとしていた…。

引用:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/remember/story/story20.html

「リメンバー~記憶の彼方へ~」の最終回は20話です。(韓国でのテレビ放送の場合)

  • 韓国でのテレビ放送
  • 日本でのBS、CSなどでの再放送
  • VODでの配信

では最終回が何話なのかが異なるので注意してください!

詳しくは「リメンバー~記憶の彼方へ~」は全何話?の記事でご確認ください♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ネタバレ注意!韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のラスト結末は?!

それでは、韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のラスト結末について、完全ネタバレでお届けしていきます!

①ギュマンの最後の抵抗

ギュマンの3次公判が開かれることになります。

しかし、ギュマン側が判事に水面下で手を回していたので、イナ検事が準備した証拠や証人などが全て拒否される予定でした。

最終的に裁判官は、もはやギュマンの策略を聞き入れることはありませんでした。

ギュマンの罪名は暴行、殺人教唆、強姦致傷、証人買収及び贈収賄、証拠隠滅教唆、麻薬類違反に関する法律違反等で、死刑が下されました。

それでもギュマンは反省の色をみせず、ジヌに昔と変わらない横柄な態度をみせます。

父であるナム会長に助けを求めますが、生涯をかけて作り上げた会社を一瞬にして紙クズ同然にしてしまった息子ギュマンにもう自分の息子とは思わない、人は使い終わったら捨てなければ。」と言い残し、去っていきました。

さすがのギュマンもこれにはショックを受け、父の力がなければここから出ることもできないと絶望の淵に立たされます。

そしてギュマンは、獄中で自害します。

②父の無罪を勝ち取ったジヌは・・・

晴れて父の無罪を勝ち取り復讐を終えたジヌは、父に会いに行きます。

「僕たちも、他の人たちのように何事もなく、ただ幸せに生きていたら良かったのに」とつぶやき、親子で過ごした幸せな日々を懐かしみました。

ジヌの記憶は消えていく一方で、父の納骨堂で会ったバクドンホに「私を知っていますか?」と尋ね、そんなジヌを見てドンホはショックを受けるのでした。

③永遠に君のことを覚えている

ジヌは、イナのもとから離れることを選びました。

ジヌがイナ宛に残したビデオメッセージには、

「いつか君がこれを見た時は、僕の記憶はたくさん消えている。深く考え下した結論だから悲しまないで、辛いと思わないでほしい。

僕の傍にいるという君の気持ちは心と目で証明してくれた。

でも、これ以上君を苦しめることはできない。

君だけは幸せな記憶だけを持って生きてほしい。僕の記憶がすべて消えたとしても、永遠に君のことを覚えている。」と残して、エンディングとなりました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」の最終回はハッピーエンディング!みんなの感想!

それでは、韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」に再終回について、SNSではどのような感想があったのでしょうか?

さっそく調査開始です!!

最終回では、ようやくギュマンが逮捕されて爽快な気持ちになりましたよね。

しかし、ジヌとイナには幸せになってほしかたった分、最後は切なすぎでした・・・。

ギュマン役を演じたナム・グンミンさんが本当に怖かったですよね><

自業自得なのですが、最後の最後に父にまで見放されてしまいました。

父の愛に飢えた寂しい人だったのかもしれませんね。

こんなに主人公の幸せを願うドラマはなかったですよね!

あのジヌが記憶を無くしていくという予想だにしない最後でした。

これまで起こった忘れてしまいたい過去は忘れて、いい思い出は彼の記憶に少しだけでも残って欲しいですよね。

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のオススメポイント!

何といっても「リメンバー」の主人公と言っても過言ではない、 ギュマン役を演じたナムグン・ミンさんの演技です。

韓国ドラマには、必ずといっていいほど悪役が出てきますよね。

その中でも、間違いなく歴代級の悪役でした。

当初ギュマンは、序盤に死ぬ予定だったそうですが、最後まで圧倒的な存在感を見せました。

ギュマンをみていると、実際のナム・グンミンさんもこんな感じの人で、素でやっているのかな?と錯覚を起こすほどの演技でした!!

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」の最終回あらすじネタバレまとめ!

いかかでしたか?

最終回は、ジヌの父親の無罪が確定し、悪の限りをつくしてきたギュマンが死刑宣告を受け、自害しました。

しかし、あれほどの記憶力を発揮していたジヌが記憶を失っていくという切ないラストでした。

これからジヌには、穏やかで幸せな暮らしを送って欲しいですね。

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」は、U-NEXTで絶賛配信中です。

韓国でのテレビ放送よりも話数が増えて見ごたえがあるので、気になった方は是非チェックしてみて下さいね♪