リメンバー~記憶の彼方へ~

リメンバー韓国ドラマの感想や視聴率を評価!高視聴率だった秘密に迫る!

この記事では、韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」を視聴した方が、良かった!面白かった!つまらなかった!?など、どのような感想だったのかを調査してみました!

国内最年少の弁護士になった超記憶症候群を患う天才弁護士ソ・ジヌが、殺人の罪で死刑囚になった父の無罪を勝ち取るために奔走する法廷ドラマです。

悪徳ヤクザ弁護士の裏切り、立ち向かうべき真犯人は最凶最悪の財閥御曹司のギュマン・・・。

主人公のやるせなさや悲しみを描いた人気作で、韓国では高視聴率を記録したドラマです!

「リメンバー~記憶の彼方へ~」のSNSでの感想、口コミ、評価など、どんな投稿がされているのか、さっそく調査開始です!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」は面白い?つまらない?感想チェック!

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」は韓国のSBSで2015年12月9日から2016年2月18日まで放送されていました。

父の冤罪を晴らすために、国内最年少弁護士となったジヌを、明るく健気な新人検事のイナ(パク・ミニョン)がそっと寄り添います・・・。

この予告を見ただけで、二人の純愛が伝わってきますね。

それでは気になる、ストーリーやSNSでの感想をチェックしてみましょう!!

あらすじ&ストーリーの感想口コミ評価はどう?

まずは、韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」のあらすじや、ストーリーについての感想を調べてみました!

「リメンバー~記憶の彼方へ~」は、いったいどんなストーリーだったのでしょうか?

ドラマを見たみんなの感想を見ていきましょう!

ユ・スンホさん演じるジヌは、見たもの聞いたものを全て記憶して忘れないという超人的な記憶力をもっています。

羨ましくなる程の記憶能力で、法律もすぐに覚えて弁護士になるんですよね。

しかし、そこに待ち受けていたのは、残酷な現実と、とても手に負えない巨大な組織がジヌの行く手を阻みます!

たった一人の肉親である父親が、殺人の罪に問われ、死刑囚になります。

無実の父親を助けようと弁護士になったジヌは、裏切りにつぐ裏切りにあい、人間不信になりそうな内容でしたね><

このドラマは、ギュマンなしには語れません!

財閥御曹司で、放蕩三昧のギュマンが金と権力を武器に、自分が犯した殺人の罪を他人に擦り付け、狂気じみた恐ろしい目が憎しみを駆り立てました。

ギュマンとは対照的に、父の為に奮闘するジヌと、ジヌを見守り続ける温かい人々の優しさにホッとし、感動しました!!

SNSでは、可愛そうで残酷で、とにかく泣けるドラマだったという感想がとても多かったです。

キャストの感想や口コミ評価はどう?

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」キャストについての感想も調べてみました!

豪華キャスティングで話題となった「リメンバー~記憶の彼方へ~」。

SNSではどんな感想があったのか調査してみました!!

ユスンホさんは、子役から活躍しているので、大人になった彼が逞しく見えました!

ギュマン役のナムグン・ミンさんは、これまで優しい雰囲気のフラれ役が多かったですが、今回はサイコパスな悪役を演じています!!

狂気すら感じるギュマンを見ると、本当にイラっ!としました><

ギュマンを演じたナムグン・ミンさんは、自分が見ても本当に悪いヤツだけど、どうか演技として見て、僕のことは憎まないで欲しいと言っていたそうですよ(笑)

それほど悪役に徹していて、演技が上手いということですよね!

SNSでは、ナムグン・ミンさん演じるギュマンが凄かった!というコメントが多く寄せられていて、圧倒的な存在感を放っていました。

最終回結末についての感想口コミ評価は?

次は、「リメンバー~記憶の彼方へ~」の最終回について、SNSではどのような感想があったのでしょうか?

この残酷でやり切れないストーリーの最終回は、いったいどうなるんでしょうか?

父の無実を証明して、ジヌには幸せになってほしいですよね・・・。

「最終回」の記事で、たっぷりとお伝えしますのでお見逃しなく!!

OSTについての感想口コミ評価は?

次は、「リメンバー~記憶の彼方へ~」のOSTについて、SNSではどのような感想があったのでしょうか?

日本でも人気のKwillさんがOSTに参加しています!

他にも素敵な曲が収録されていましたよ♪

「OST」の記事に、動画をピップアップしていますので、是非聴いてみて下さいね。

つまらない!面白くない!という口コミ評判はなんで?

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」は面白くない?ここがイマイチだった!などの声をリサーチしてみました!

ドラマを見た感想は、人ぞれぞれですよね。

すでに、韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」を見た方も、まだ見ていない方も参考になさって下さいね♪

20話は長すぎだったのではないかと言うコメントです。

韓国ドラマは通常16話なので、16話で構成されていたら、もっとスピーディな展開があったかもしれませんね。

確かに、内容がヘビーだったし、この世の終わりのような残酷さもありましたから、お友達にオススメするには気が引けたかもしれませんね^_^;

SNSでは、面白くないという感想は見当たりませんでしたが、内容的に愛憎・復讐系なので、好みが分かれる作品かと思います。

視聴率から評判をチェック!

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」の視聴率は、いったいどれくらいだったのか調査してみました!

気になる結果は、、、

平均視聴率  15.00%

最高視聴率  23.7%(最終話)

「リメンバー~記憶の彼方へ~」はSBSの水木ドラマで「アチアラの秘密」の後番組として放送されました。

同時間帯に放送されたKBS 2TV「商売の神-客主2015」とMBC「もう一度ハッピーエンディング」が放送される中、同時間帯1位の座をキープし続けました。

最終回では自己最高視聴率を20%超えを記録し、有終の美を飾りました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」の感想・口コミ・評価まとめ

いかかでしたか?

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」は、20%超の高視聴率とたたき出だした大ヒット作品です!

スリリングで息をのむ展開に、きっとハマってしまいますよ!

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」是非チェックしてみて下さいね♪

最後までご覧いただきありがとうございました!