ミスティ~愛の真実~

ミスティ韓国ドラマの最終回ラストネタバレ!愛の真実の犯人は?あらすじ結末に衝撃!

この記事では、韓国ドラマ「ミスティ~愛の真実~」の最終回あらすじ、ネタバレについて、どのような内容なのかをご紹介します!!

ヘランは、ケビンの事件があった日、テウクが交通違反をしていたことを知り、もしかしたらテウクが真犯人なのではないかと疑い始めます。

自宅に戻ると、テウクが荷造りをしていて、「あなただったの?」と後ずさりするヘラン。

「誰も知らないところへ行こう」というテウクに、「あなたがケビンを殺したの?」と聞くと「ああ」とテウクは静かに答えました・・・。

なんと!真犯人はテウクでした!!

それでは、韓国ドラマ「ミスティ~愛の真実~」の最終回あらすじ、ネタバレを見ていきましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「ミスティ~愛の真実~」最終回のあらすじは?

韓国ドラマ「ミスティ~愛の真実~」の予告動画とあらすじを見てみましょう♪

韓国ドラマ「ミスティ~愛の真実~」は韓国のJTBCで2018年2月から3月まで放送されていました。

テウクからケビン殺害の経緯を告白され絶望したヘラン。ユン記者が入院している病院に行くと、ウンジュが現れる。ヘランはユン記者から襲われる前にテウクと会っていたことを聞かされ、慌ててテウクに電話をする。

引用:https://video.unext.jp/freeword?query=ミスティ&td=SID0042351

「ミスティ~愛の真実~」の最終回は16話です。(韓国でのテレビ放送の場合)

  • 韓国でのテレビ放送
  • 日本でのBS、CSなどでの再放送
  • VODでの配信

では最終回が何話なのかが異なるので注意してください!

詳しくは「ミスティ~愛の真実~」は全何話?の記事でご確認ください♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ネタバレ注意!韓国ドラマ「ミスティ~愛の真実~」のラスト結末は?!

①ケビン・リーの最期

ケビンに会ったテウクは、「妻に近づくな」と警告します。

それに対してケビンは「ヘランはあなたに満足しない。ヘランに愛してると言われたことがないだろう」と言います。

このケビンの言葉にテウクは激高します!!

ケビンを壁に打ち付け、頭を打ったケビンはそのまま倒れました・・・。

それは、偶発的な事故でした。

驚いたテウクはケビンを車に乗せ、交通事故を装い自分も一緒に死ぬはずが、生き残ってしまいます。

②ヘランとテウクは・・・

全て私に罪を擦り付ける予定だったのかと問いただすヘランに、テウクは「全て隠せると思っていた」と言いました。

「いっそ私を殺せばよかったのに!」と、テウクを振り切って部屋を出ていくヘラン。

その後、ヘランの元にミョンウが現れ、「俺も、ウンジュも、テウクも自分の人生を生きただけ。自分を責めるのはやめろ」と言い、去っていきました・・・。

テウクは両親に殺人を犯したことを告白し、ヘランにも自首することを伝えます。

「結婚して一緒に暮らしていく中でどんどん遠ざかっていった君、そしてどんどん惨めになる自分が嫌になっていった」と告白します。

ヘランはテウクを抱きしめ、自首を止めようと「このままじゃ、私がダメ」と涙を流しました。

ヘランは、局長の所に行き、あるメモを渡します。

「正確に報道して」とお願いし、そのメモには、テウクがケビンの事故の真犯人というメッセージが書いてありました。

その時!このケビン事件の犯人として、ミョンウが自首したというニュースが入ってきました!!

ミョンウの部屋を捜索すると、ヘランの写真で埋め尽くされ、まるでサイコパスかのように装ったミョンウ。

しかし、ケビンが殺されたとき、ミョンウはまだ塀の中にいました・・・。

ミョンウは、テウク宛に「最後までヘランを守ってください。それがあなたに与えられた罰です」という手紙を残していました。

局長はヘランのメモを、そっと秘密の箱にしまいました・・・。

③その後の二人は・・・


「コ・ヘランの・インタビュー」という新番組のMCをしているヘランの姿がありました。

第二回目のゲストは、テウク。

ヘランはテウクに電話して、いまどこなのかと聞くと、テウクは「もうすぐ着くよ。トンネルを通ったら」と言いました。

テウクは、濃い霧のトンネルの中に入りながら速度を上げていきます。

僕が夢見たものは何か。君だったのだろうか? それともあなたにとって完璧な僕だっただろうか?」と目を閉じたまま、車を走らせました・・・。

その瞬間、出演中のヘランは話を止め、彼女の耳元にはテウクの「幸せなのか?」という言葉が聞こえ、エンディングとなりました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「ミスティ~愛の真実~」の最終回は意外なエンディング!?みんなの感想!

それでは、韓国ドラマ「ミスティ~愛の真実~」に最終回について、SNSではどのような感想があったのでしょうか?

さっそく調査開始です!!

もしも、あの時・・・が、複雑に絡みあった深いドラマでしたね。

テウクは良家に生まれ育ったものの、ヘランを愛したことから、翻弄されていきましたね。

ヘランに魅せられた男性たちが、いろんな愛のカタチを見せました。

ニュース9のチャン・ギュソク局長は、理想の上司でしたね!

ラストのヘランが書いたメモをそっとしまうところには、シビれました!!

テウクの罪をかぶって自首したミョンウの為にも、ヘランとテウクには、幸せになってほしかったですよね><

噂のラストシーンは、意見が分かれましたね!

しかし、一人残されたヘランは、美しくも、悲しい運命ですよね・・・。

韓国ドラマ「ミスティ~愛の真実~」のオススメポイント!

ラストシーンがとっても印象的だったということです。

このラストシーンについては、良かったという意見と、イマイチという意見の真っ二つに分かれました。

良家に産まれたテウクにとって、何が何でも成功する!という野望を持ったヘランは、自分にはない野心を感じて、魅力的に映ったのかもしれません。

テウクに対して愛はないと宣言されてまでも、自分の家柄を利用して出世すればいと、ヘランとの結婚に踏み切りますが、テウクは一緒に暮らすうちに愛が生まれると期待していたと思います。

しかし、ヘランとの結婚生活は、テウクの期待に反し、冷めきったものでした。

しかし、ケビンの事件で、容疑にかけられたことから、あのプライドの塊のようなヘランが、一度も見せたことのない怯えた姿を見せ、テウクはヘランへの愛を再認識します。

ヘランも、テウクへの愛にようやく気づきましたが、テウクは罪の意識をぬぐい切れず最後は自殺します。

二人はこうなる宿命だったのか、これもテウクの愛のカタチだったのか、切なすぎるラストでした。

韓国ドラマ「ミスティ~愛の真実~」の最終回あらすじネタバレまとめ!

いかかでしたか?

「ミスティ~愛の真実~」のラストは、衝撃の結末でしたね。

ヘランに魅せられ、翻弄されてしまった三人の男たちの、それぞれの愛の形がミステリアスに描かれていました。

韓国の視聴者を虜にし、熱狂させたのも納得の素晴らしいドラマでした!

ただいまU-NEXTでは、「ミスティ~愛の真実~」を全話配信中です!

31日間の無料体験がありますので、是非チェックしてみて下さいね♪