ここにきて抱きしめて

ここにきて抱きしめて韓国ドラマの感想は面白い?視聴率からも評価を調査!

こちらの記事では、韓国ドラマ「ここにきて抱きしめて」の感想や口コミ評価などを徹底的に調査しています!

初主演のチャン・ギヨンの迫真の演技が話題となっていますが、視聴者の意見が気になるところですよね。

早速、「ここにきて抱きしめて」の調査結果をご紹介していきたいと思います!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「ここにきて抱きしめて」の感想・口コミ・評価をチェック!

MBC水木ドラマとして、2018年5月16日~7月19日まで放送された「ここにきて抱きしめて」。

2018年MBC演技大賞を5冠を達成し韓国で大変話題となりましたが、視聴者の感想・口コミ・評価はどのような意見となっているでしょうか?

詳しく紹介していきます!

あらすじ&ストーリーについての感想口コミ評価は?

史上最悪の凶悪連続殺人事件を題材としている「ここにき抱きしめて」ですが、設定だけ見てもちょっと重たそうな内容は否めません。

あらすじやストーリーについてはみなさんどのように感じているのか、感想口コミ評価を見てみましょう!

ホ・ジュノが演じる連続殺人犯役は、とてもこわいとの感想がとても多く見受けられました。それだけ演技力が高いということでしょう!

それ以外では、SNS上ではやはり主演のチャン・ギヨンの高い評価であふれています!今まで下積みで培ってきた演技力が、「ここにきて抱きしめて」の主演という枠で発揮されたのはうれしいことですね!

ドラマの内容は重くて暗いという口コミがほとんど。しかし、それ以上に引き込まれるストーリーであるため、泣きながらも最後まで見ないと損をしてしまうかも?!

家族の絆が強く描かれているストーリーのようですね。そしてなにより主演2人の純愛に心奪われているかたがたくさんいらっしゃいました!

韓国ドラマといえば、やはり一途な純愛は絶対に外せません!!

キャストについての感想口コミ評価は?

若手からベテランまで多数出演されていますが、キャストについてはみなさんどう思っているのでしょうか?

「ここにきて抱きしめて」でチャン・ギヨンの評価が上がったのは、言うまでもないでしょう!彼の感想口コミ評価が一番多かったです。

彼が演じたドジンは、過去に守り切れなかった思いを払拭するかのようにジェイを守り切ろうとする本当にまっすぐな男性です。

過去の自分とも葛藤するとても難しい役でありながら、優秀演技賞という素晴らしい評価を得て着実に国民的俳優の階段を上っています!

 

チェ・ドジンの少年役を演じたのが、子役で有名なナム・ダルム君です!

韓国ドラマは幼少期や少年期から話が始まるドラマが多いため、キャストに子役は欠かせません。

その中でもたくさんの韓国ドラマに子役として出演してきたナム・ダルム君の演技力は、さまざまなドラマに引っ張りだこの現状を見ても、俳優としてしっかり経験を積んでいます。

「ここにきて抱きしめて」でも、切なく苦しいドジンの少年期を演じたダルム君の評価は、韓国でも日本でもとても高いです!

ソ・ジョンヨンが演じたチェ・オクヒはドジンの継母でありながら、ドジンの心の支えとなる役でした。

ソ・ジョンヨンは、韓国や日本でも大人気の「太陽の末裔」や「ハベクの新婦」などに出演し、脇役でありながらも強い存在感を残す素敵な女優さんです。

ドジンをどのような形で支えてきたお母さんなのか…必見ですね!

最終回結末についての感想口コミ評価は?

とても残酷なストーリーなだけに、最終回は誰しも気になるはず!結末はどのような感想や評価なのでしょうか?

”とにかく重い”というほど残酷なストーリーですが、最後は笑顔で見られてよかったという感想がたくさんありました!

やはり最後はハッピーエンドが一番ですよね!

みなさんが口をそろえて口コミしている連続殺人犯の”こわい”ドジンの父親は、最終回ではどのような結末が待っているのか…気になって眠れないです!!

OST(オリジナルサウンドトラック)の感想口コミ評価は?

韓国ドラマのOSTはとてもクオリティーが高く、有名なアーティストや出演キャストが参加することがほとんどのため、ドラマの内容と同様に絶対にチェックが必要です!

「ここにきて抱きしめて」のOSTは、どのような感想口コミ評価があるのか調査してみました!

演技力はもちろん、歌唱力が高いことでも知られているチャン・ギヨン。「ここにきて抱きしめて」でもOSTにバッチリ参加しています!

「楽園の木」という曲を歌っていて、ドラマにぴったりの歌との感想なので、チャン・ギヨンの歌声がドラマの中でどのような形で聞こえてくるのか気になりますね!

韓国ドラマのOSTでは常連と言ってもいいほど外せないのが、HIGHILIGHTのメンバー・ヤン・ヨソプです。

「ここにきて抱きしめて」では、「音もなく泣く」という曲で参加されています。彼の高くきれいな歌声は音楽業界でも高く評価されているので、ドラマの中でも彼の声が輝くことは確実でしょう!

 

つまらない!面白くない!という口コミ評判はなんで?

高い評判ばかりを得ている「ここにきて抱きしめて」ですが、人気が高ければ逆につまらない!面白くない!という意見も多いはず!

ですが、「ここにきて抱きしめて」については、まったく低評価な口コミを見つけることができませんでした。

「内容が重い」「お父さんがこわい」「見ていられないほど切ない」というマイナスな言葉を多く使いながらも、ストーリーに引き込まれて最後まで涙なしには見られなかったと最終回までしっかり見たとうかがえる口コミであふれています。

重くてもこわくても切なくても最後まで見てしまうということは、素敵なドラマだという証拠ですね。

 

視聴率から評判をチェック!

韓国での視聴率は、平均視聴率4.5%、最高視聴率は最終回の5.9%ということで、とても高視聴率で幕を閉じました。

残念ながら同時期に放送されていたラブコメドラマの「キム秘書がなぜそうか?」が高い人気を得ていたため、1位になることはできませんでした。

しかし、話題性では1位を得ていたことに加え、MBCの演技賞5冠を得るなど、ドラマとしての評判が高かったことがうかがえます。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「ここにきて抱きしめて」の感想・口コミ・評価まとめ!

「ここにきて抱きしめて」の感想口コミ評価をさまざまな視点から調査してみましたが、総合的に見ても絶対チェックしておくべきドラマであることは間違いなさそうです。

とにかく高評価がほとんどで、涙なしでは見られないとの感想ばかりでしたので、視聴するときはティッシュ必須ですね!

実は、主人公2人のキャストは当初、元miss Aのスジと、人気若手俳優ナム・ジュヒョクとのウワサが流れていました。豪華共演に期待されましたが、今となってはチャン・ギヨンとチン・ギジュ以外考えられないという口コミも見られました。

そんな主人公2人のケミストリーは、必見です!